読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福島コードF-6 公共交通機関で挑戦

福島県のリアル宝探しゲーム”コードF-6”を車を使わず挑戦します。筆者は会津若松市在住、最寄駅は西若松駅。

コードF-6捜索記 柳津町

だんだん花粉と日差しが厳しくなってきましたね‥。

 

さて、今回は柳津町です。

車ではよく行きますが公共機関でいくのは初めてです。

 

西若松駅から7時台の電車に乗って会津柳津駅に行きました。

柳津駅から発見報告所のある道の駅までは下り道。

温泉街のような(いや温泉街なのか?)道沿いのあちこちの店からは粟饅頭の湯気が出ていて、なんだか幸せな気持ちです。

 

謎1は、わかりにくかったです。

冊子に書いてある内容に間違いはないのですが、絵がちょっと実物と違うような‥。

こ、これ?って感じでした。

 

謎2は、冊子のとおりです。

私はこの場所がとても好きです。

 

駅から発見報告所に向かう途中で情報屋によれば良かったのですが、忘れたので戻りです。

この辺りで時刻は10時になり暑くなってきました。

 

粟饅頭を買って、帰りはバスです。

そういえば、先月行った高田町と同じ路線なので、高田同様電車の本数は少ないのですね。

会津若松への直行便はないので、会津坂下経由で帰ります。

 

柳津駅から道の駅までそれほど距離はなかったので(私の感覚では)、

今度の夏の花火大会のときに電車で来るのも、渋滞回避のためにアリかなと思いました。

‥ちょうどいい時間に電車があればですけどね。

 

ーーーーーーーーーーーー

[歩数]

20456歩

 

[公共機関利用実績]

往路

・電車 西若松駅会津柳津駅:580円

復路

・バス 柳津の始発ー坂下営業所:770円

・バス 坂下営業所ー会津若松郵便局(用事があったためここで下車):720円