読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福島コードF-6 公共交通機関で挑戦

福島県のリアル宝探しゲーム”コードF-6”を車を使わず挑戦します。筆者は会津若松市在住、最寄駅は西若松駅。

コードF-6捜索記 郡山市[磐梯熱海]

昨日は、くもり時々小雨で、捜索にはピッタリの天気でした。

今週末は他の用事で行けそうにないので、比較的近場の磐梯熱海磐梯町の2エリアクリアを目指しました。

今回は磐梯熱海について書きます。

 

朝6時、会津若松駅で電車に乗り遅れ(あと1分早ければ…!)

そのまま高速バス乗り場に直行です。

郡山駅は晴れていましたが、磐梯熱海駅は曇りで、霧雨のような雨でした。

 

謎1は、この辺りは恒例ですね。

手がかりを隠せそうな場所がいっぱいありますね。

 

謎2は、始め全然違うところに行ってしまいました。

Googlemapが…。(言い訳です)

先週もこんなの書いたな。

 

私はGooglemapで見た地図に対して、鳥の目になりきれなかったのが間違えた原因です。

あとこれ、冊子の地図では分かりにくいように思います。

 

情報屋のあたりでは、近くのお店の人や、歩いている人に案内してもらえました。

ここの手がかりは、他とはちょっと違う設置をしていますね。

教えてもらえてよかった。

 

手がかりは、どちらかの謎を解いたら気づいてしまうかも。

 

磐梯熱海駅前の足湯で残り時間を過ごし、11時発の電車に乗りました。

次回は、この続きとなる磐梯町捜索の記録を書きます。

ーーーーーーーーーーーー

[歩数(自転車移動含む)]

 25,719歩

 

[公共機関利用実績]

往路

・高速バス 会津若松駅郡山駅:1000円(回数券利用)

・電車 郡山駅磐梯熱海駅:324円

・電車 磐梯熱海駅ー磐梯町駅:670円

復路

電車 磐梯町会津若松:240円