読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福島コードF-6 公共交通機関で挑戦

福島県のリアル宝探しゲーム”コードF-6”を車を使わず挑戦します。筆者は会津若松市在住、最寄駅は西若松駅。

コードF-6捜索記 矢祭町、棚倉町(途中まで)

捜索記

矢祭町、棚倉町ともに、冊子には「一部の捜索では車の移動をおすすめします」と書いてあります…が、

冊子の地図に書いてある複数の駅を電車で移動すれば、電車でも捜索できるのではと思い、行ってみることにしました。

 

まずは始発(会津若松駅5:50発)で矢祭町の捜索に向かいます。

今回初めて水郡線に乗りましたが、郡山駅水郡線のホームを見つけられなくて乗り換えに焦りました。

 

さて、東舘駅で降り、いくつか手がかりをクリアして、残りは矢祭町駅に移動しての捜索です。

ですがここで、矢祭町駅の次の電車までかなり時間があることが分かりました。水郡線は本数少ないんですね。

この時点でまだ9時台でした。時間がもったいないので、矢祭町の残りの捜索は後日にすることにして、行き先を変更し郡山駅行の電車に乗りました。

 

矢祭町の次は、先週の記事に書いた通り、塙町に行きました。

uriram18.hatenablog.com

 

塙町の次は、棚倉町です。今回は磐城棚倉駅の周辺を捜索しました。ここも残りは別の駅に行く必要があるので、今日はクリアせず中断しました。

 

13時前に磐城棚倉駅に戻ってきて、次の電車が…15時台??

14時前にも電車があったはずと思いきや、臨時列車で土曜日は隔週運転だそうです。(そして、今日は運休日)

今回の行き先は行き当たりで決めたので、仕方ないですね。

 

15時台の電車に乗り、帰路につきました。

長い一日でした。

ーーーーーーーーーーーー

[歩数(自転車移動含む)]

 約28,000歩

 

[公共機関利用実績]

往路

電車 会津若松駅ー東舘駅:2,590円

電車 東舘駅磐城塙駅:240円

電車 磐城塙駅磐城棚倉駅:210円

復路

電車 磐城棚倉駅郡山駅:970円

・高速バス 郡山駅会津若松駅:1000円(回数券利用)