読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福島コードF-6 公共交通機関で挑戦

福島県のリアル宝探しゲーム”コードF-6”を車を使わず挑戦します。筆者は会津若松市在住、最寄駅は西若松駅。

コードF-6捜索記 矢吹町

今日は本当は三春に行こうと思っていたのですが、

結構日差しが強いので、地図を見た限り徒歩距離が少なくてすみそうな矢吹町に変更しました。

 

今更ながら、冊子に載っている地図は、書いてある範囲内はほぼ行くような縮尺になっているんですね。

(うまく表現できなくてすみません。例えば、発見報告所近くに全ての手がかりがある場合は、拡大した地図が書かれています。逆もまた真なり‥かな。あくまで私の感覚ですので違ったらごめんなさい。)

 

と、言うわけで、前回のコードF-5のときは、かなり歩きました。

当時万歩計を着けていたら2万歩はいったでしょう。

 

地図を比較すると違いが明らかです。(左:コードF-5、右:コードF-6)

 

f:id:uriram18:20160327235530j:plain

 

前置きが長くなりました。

今回は1時間ほどで余裕でクリアできました。

前回、道に迷って歩き回り過ぎて、道を覚えられたのが余裕クリアの理由です。

 

なお、実際の捜索の話が短いのはご了承願います。ネタバレできませんからね‥。

 

1年振りに来た矢吹町でしたが、建物の新築、建て替えが多く、1年でこんなに変わるのかと驚きました。

 

賞品の「やぶきじくんシール」 は、現在品切れ中のようで、住所を発見報告所の方にお知らせして後日郵送してもらえるそうです。

 

ーーーーーーーーーーーー

[徒歩距離と歩数]

距離

約2.7km

 

歩数

8747歩

 

[公共機関利用実績]

往路

・電車 西若松駅ー矢吹駅:*円

復路

・電車 矢吹駅ー西若松駅:*円

 

青春18きっぷ使用。 2370円